OLD TO NEW diary
by old_tonew
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お修理
c0151506_17233092.jpg

商品を作る時、なるべく長く愛用品として使い続けてもらいたいと願っています。
そのためになるべく切れたり石が取れたりしないよう気をつけています。
が、やはりアクセサリーは繊細なもの。
長い年月が経ったものやデザイン、使い方によってはお修理として戻ってくることもあります。
戻ってこないことが理想ではありますが、でもこの作業、お客様が直して使いたいと思って頂いている気持ちを感じて嬉しい作業でもあります。

完全に始めの形に戻すこともあれば、少しだけ装いを新たにしてみましょうとアレンジということもあります。
今回はアレンジして少し雰囲気を変えてお渡ししてきました。
気に入ってもらえて、また長く使ってもらえると嬉しいです。

もしお手持ちのアクセサリーで壊れてしまったものがあれば、蘇らせます!
お気軽にご相談ください。
by old_tonew | 2010-11-24 00:22 | works
<< ドラゴン・アイ おめでとう&おめでとう! >>