OLD TO NEW diary
by old_tonew
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:未分類( 56 )
Group Exhibitis "KIRA KIRA"
c0151506_28386.jpg

愛しのROMIEが京都から出て来て展示会に参加しているとのこと、今日は大賑わいのレセプションにおじゃましてきました。
場所は渋谷駅ほど近くのギャラリー・ルデコ。
http://home.att.ne.jp/gamma/ledeco/index.html

ロミさんの作品がこんなに揃っています!
かわいくってかわいくってどれにしようか目移りします。


c0151506_294581.jpg











そして本人もかわいい

c0151506_2113293.jpg



パーティー参加者には今回のスポンサーネームの入ったピカピカ光るブレスレットがいただけました。

楽しい嬉しい夜をありがとうロミさん!
展示は7/4日曜日まで続きます。
かわいい作品とかわいいお人柄に出会いにぜひお出かけください!

ギャラリー・ルデコ
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル
TEL:03‐5485‐5188
by old_tonew | 2010-07-03 02:06
アクセサリー教室
いつもお世話になっているchumさんでアクセサリー教室を開催させてもらうことになりました。
銀の板をお好きな形に切って、お好きな文字を刻印してペンダントが作れます。
お好きな言葉や詩、手紙仕立てにしてもすてきです。
ぜひ遊びにいらしてください。

詳しくはchumさんのホームページごご覧ください!
http://www.chum-apt.net/calendar/blog/report/000803.php

c0151506_13362669.jpg

by old_tonew | 2010-06-03 23:32
始まりました!
前回告知した「はるこ展」がchumさんで始まりました!
万国旗のように飾られたカラフルなバッグ、中央にそびえ立つ実物大かと見紛うキリン、見下ろすはインディジョーンズになれる描き割り!はるちゃんのあったかい魅力満開の展示会場です。

c0151506_21243815.jpg

そんな中わたしのアクセサリーのワークショップも始まりました♪

c0151506_21292725.jpg
c0151506_21294880.jpg

パーツをたくさんご用意してお待ちしています!
今日も皆さんがんばってトンカントンカンと可愛いチャームを作って下さいました。

c0151506_21304970.jpg


c0151506_21322293.jpg
GWの中ご来店下さった皆様、本当にありがとうございました。
初めての作業にお疲れは出ていませんか??皆さんの出来上がりの笑顔を見ると本当に嬉しくなります。ありがとう!!!




まだまだはるこ展は7日まで、ワークショップは4・5日と続きます。
ぜひお立ち寄りください!お待ちしていまーす。
c0151506_21354856.jpg
                手描きのこんなにかわいいバッグが買えますよ♪
by old_tonew | 2010-05-02 02:22
夢展
鎚舞スタッフによる作品展が京都本店のギャラリーで4/27から始まっています。
東京スタッフの作品はみな訳有って5/1から展示されます...
お近くに行かれる方もしご興味がございましたらぜひお立ち寄りください。

わたしはテーマの「夢」からシンデレラで有名な一節を透かしました。
If you keep on believing (that) The dream you wish will come true.
信じ続ければ夢は叶う。
誰かからの手紙の様に届けたいと思い、1字1字を切り抜くのではなく文字の間を繋げて1枚から切り出したいと思いました。
ただ切れば当然ばらばらになってしまう為、繋げる手段として蔦を絡めたりや雫を垂らしたり、色々考えましたが手紙もひとつの贈り物、リボンで繋げる事にしました。

本当は銀の封筒も作る筈だったのですが、間に合わず無念です‥‥
c0151506_121485.jpg



[夢]展 4/27〜5/9
工芸工房鎚舞ギャラリー
京都市中京区押小路通麩屋町東入ル橘町617
075-223-4122
http://www.tsuibu.com
by old_tonew | 2010-04-30 01:25
WORKSHOP
マカオ旅日記も途中ながら、マカオ後も書きたいことはいろいろあったのにまた空白があいてしまいました。。。すみませんまた続き書かせてもらいます!

唐突ですが、GWのワークショップのお知らせです。
いつもお世話になっている目黒のCHUM APARTMENTさんでワークショップをします。
日程は5/1、4、5の3日間。
5/1からはじまるSHOPのはるちゃんの絵画展「はるこ展」に少しお邪魔しての開催です。

シルバーと真鍮から選んだベースの板にお好きな文字を刻印してチャームを作ってもらいます。
普段あまり使わない金槌や金属に触れてあなただけのオリジナルアクセサリーを作ってみませんか?
c0151506_1866.jpg


はるちゃんの絵も、いつもながら心が伸びやかになるような、楽しくなる絵ばかりです。(はるこ展は5/1〜5/7まで)
ぜひぜひ遊びにきてくださいね!

CHUM APARTMENT
目黒区下目黒2-23-3
03-3490-2921
http://www.chum-apt.net/
by old_tonew | 2010-04-30 01:10
MACAU1/1
A Happy New Year 2010
c0151506_14363510.jpg
元旦からマカオに旅立ちです。
初めてのマカオ航空機から、残念ながら初日の出ではなく初夕日です。
僅か4時間も経たないうちに着いたそこはイメージにあったようなきらびやかな、エネルギッシュな街です。
c0151506_14364636.jpg
c0151506_1437122.jpg







上:バスの車窓から。 左:宿泊ホテルのロビー  壁面。豪華です!








c0151506_14371487.jpg
壁にかかるはマカオの街並を描いた絵画。左が宿泊ホテルSofitel Macau at Ponte16、右に街のどこに居ても見える蓮の形を象ったホテルGrand Lisboaが描かれています。
そう、今回はいつもの安宿ではなく、五つ星ホテルに宿泊です。非日常的なその世界に興奮して駆け回ってホテルマンに注意されました。
c0151506_14372418.jpg
荷物を置いたら早速探検!部屋から見えた屋台がたくさん集まっているところに空きっ腹をかかえていざ!

c0151506_14541970.jpgc0151506_145428100.jpg








c0151506_14552585.jpgc0151506_14575979.jpg








地元の人で賑わっていて、人気の屋台には行列が出来ています。牛肉の串焼きに焼売、どれも安くてうまいです!少々味は濃いめ。
そしてこちらの鯛焼きは口が開いていてなんか辛そう。

c0151506_1458254.jpg





〆はヌードルで。
なんだかよくわからないけど赤くて辛いスープ、肉みそが入って担々麺かな?
麺が選べて120円くらい。
満足満腹でさあ、夜の散歩にゴー!
by old_tonew | 2010-01-05 00:34
Happy Birthday to Romi
今日はおろみのお誕生日!
一緒に過ごせると聞いた日からいろいろ画策をしておりました。
思い出の誕生日そのものをプレゼントしたかったのです。
c0151506_1633724.jpg











まずはインビテーションカードを送りつけました。
問答無用に待ち会わせ場所と時間が書いてある乱暴な招待状です。
しかも慣れないミシンで何て書いてあるか判読可能なんだろうか...と思いながら送ってしまいました!



c0151506_15592059.jpgc0151506_15593191.jpg
















そして東京都庭園美術館で待ち合わせ。
絶対好き!だと思った「パリに咲いた古伊万里の華」展。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/koimari/index.html

庭園はまだ紅葉には早かったらしく、ようやく1本色づき始めた紅葉を見つけました。木戸には早くもクリスマス・リース。すてきな色合いです。

c0151506_1692738.jpg
そしてバースデーパーティー会場となるまたまたたけちゃんのお店へ。
cent trent-neufです。
実はろみさんにはなにも伝えず、謎の地図だけを渡して別れ、わたしだけ先に行きあやちゃんに手伝ってもらって会場の飾り付け。
ご好意で2階を貸し切りにしてもらったのです。店長さんありがとうございます!

c0151506_1614571.jpg


ぞくぞく秘密のメンバーが集まります。
みんなで物陰に隠れ、ろみさんが登場するまでの緊張感と言ったら...

「お誕生日おめでとーーー!」
と登場した瞬間クラッカーを鳴らし、テープを投げ、わたしと二人だと思っていたろみさんはびっくり(のはず)、サプライズは大成功!


あ〜楽しかった♪♪♪
ろみっぺおめでとう!
すてきな1年にしてね。

c0151506_16165734.jpg

by old_tonew | 2009-11-23 23:56
Birthday Present
c0151506_16245042.jpg

イギリスに行った時、教会の壁の無数の石碑や古いモチーフに影響されて作った盾。
「3」が印象的な年齢になるお誕生日にブレスレットにアレンジしてプレゼントです。
by old_tonew | 2009-11-23 00:24
M.C.エッシャー
横浜で開催中のエッシャー展に行ってきました。
エッシャーというとだまし絵で有名ですが、今回の展示はそこに至るまでのエッシャーがたっぷり紹介されていてとても見応えのあるものでした。

版画でしか表現できない世界を追求し続けていたエッシャーのスタートは木版画でした。
でもそこにあったのは木版画と言われて目に浮かぶようなものではありません。
想像を絶する数の緻密な線で構成された絵画のような版画でした。
1枚の版木の中で黒と白だけとはいえ、階調がいくつもに分かれそこに単調な印象は全くありません。
どうしたって思いつかないような表現がいくつも見られました。
色の限られた金属を扱っていて表現の幅が限られる気がしていましたが、大いに反省しました。

版木も展示してあり、その線の正確なこと、細かいこと、多いこと!
実際に彫っているエッシャーの映像も流れていたのですが、どこにでもあるような彫刻刀で簡単そうに彫っていました。
正確な線で、正確な描写で描かれるからこそあの実際は成り立たないおかしな世界が現実にある風景かのように見えて、より面白くなるのでしょうね。

興味深かったのは、その数学的・結晶学的な構図から美術評論家より数学者や科学者に支持されたエッシャーだったのに、中学程度の数学から大の苦手だったこと。
ではどうするのかというと、方眼紙ひとつで作り上げるそうです。
相当に几帳面な性格でないと桝目を数えてあれほどの正確な図を作り上げられないと思うけど、数学が苦手だったからこそある意味現実的な数学では表せない世界を描けたのかな?
やはりエッシャー以外には為し得なかった世界の芸術だったんでしょうね。
by old_tonew | 2009-11-09 15:50
ありがとう!
c0151506_22134758.jpg





遅ればせながら思わぬお誕生日会をしてもらいました!
おろみとたけちゃんが働くお店にご飯を食べに行ったら、なんとケーキが出て来ました!

とても嬉しく、とっても美味しかったです!
おろみ、たけちゃん、ありがとう♪



渋谷ハンズからすぐ、なのに落ち着いた一軒家レストランです。
サラダから貝料理に肉料理、何を食べても美味しいしお店の人たちもとっても感じがいいのです。お近くに行かれた時はもちろん、わざわざでもぜひ!

cent trente-neuf
http://ctn139.com/shop_139.html
by old_tonew | 2009-09-29 01:11