OLD TO NEW diary
by old_tonew
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:journal( 65 )
みたままつり
c0151506_16384015.jpg
c0151506_16593633.jpg

靖国神社で行われるみたままつりに行ってきました。
大小3万もの提灯が鮮やかで、各国屋台もずらーーーーっと並び、すごい人出です。

気候も夏らしくあっつい中、屋台裏の仮設宴会場で飲んべえのにしきちゃん、スタートから缶を空ける空ける泉くんは食べる食べる。気持ちよかったです。

境内では神門に仙台の七夕が下げられたり、御神輿が練り歩いたり盆踊りが行われたりの賑やかさにやっぱり夏は祭やな!と堪能しました。
c0151506_1639553.jpgc0151506_16394663.jpg
by old_tonew | 2011-07-14 23:33 | journal
窓を開ければ

After the storm comes the rainbow.
嵐の後には希望の虹がかかる。
c0151506_2054284.jpg

by old_tonew | 2011-05-31 18:05 | journal
Lucchiさん
c0151506_213521.jpg
教室の生徒さんがデザインされている"Lucchi"の展示会を見にTAMBOURIN GALLERYへ行って来ました。

Lucchiさんはコサージュを主に、アクセサリーなどを展開されているブランドです。
どれも手仕事の暖かみが残る自然に馴染む風合いがすてきなものばかりで、全部欲しい...と目移りしてしまいました。

でもやっぱり、なかでも色や花びらの形の組み合わせがまさにセンスのかたまり!のコサージュをオーダーしました。
出来上がりを待つのも楽しいです。
c0151506_21175446.jpg
c0151506_21175861.jpg




















TAMBOURIN GALLERY
http://tambourin-gallery.com/
展示会は23日までです。
by old_tonew | 2011-04-19 21:03 | journal
目黒川
c0151506_21455683.jpg

c0151506_214643.jpg名古屋から友人が遊びに来たので満開の桜を見に目黒川へ。

ひろことは2年前に宮城、岩手、青森を一緒にまわりました。
少し先になってもまた必ず行こうねと約束しました。

重なり合い過ぎてもったりとした固まりに見える程満開のさくらは本当にきれいです。
フランス人の友人から震災後メールが届きました。

"日本はこれから桜が咲いて、
1年で1番美しい季節を迎えるじゃないか"

本当にそうですね。本当に。
by old_tonew | 2011-04-11 21:42 | journal
桜越しの月
c0151506_1022153.jpg

by old_tonew | 2011-04-10 22:21 | journal
ロミピアス
c0151506_1092837.jpg

京都のロミから春色の手紙とともに届けられたかわいいピアス。
繊細に編まれた糸で金属と違って大振りでも軽く柔らかく、繋いだビーズが耳元でたてる音も春らしい!
気持ちも明るくなるような。いつもありがとう。
by old_tonew | 2011-04-08 08:08 | journal
月暈
c0151506_0124474.jpg
微力ながら節電をしています。一日中暖房と照明を入れない工房で震えながら仕事をして帰ったとたん、友人から月に輪っかが付いてる!月虹かなあ?とメールが届いて月の虹って!?なんて魅かれる響き!と急いで外へ。

あまりきれいに写真に撮れませんでしたが月の周りに輪が出来ていました。
調べてみると月虹を見ると幸せが訪れるとハワイで言い伝えられているなんて書いてあって嬉しくなっていたらどうやら月暈の方だなということに...
月が傘をかぶっていて、翌日が雨になると言われているとか。
予報では晴れですが東北の方でももうこれ以上寒くなりませんように。
by old_tonew | 2011-03-18 21:11 | journal
奥の間jam!!!!!!!!!!!!!!
c0151506_23334652.jpg
友人の真鍮アクセサリー作家M.G.Mの展示会。もっと早く行くはずだったのですがここ数日のいろいろで最終日の終わりにやっとすべりこみで間に合いました。
今回は南青山のスパイラルでアンティーク家具を扱ってはるDEMODE FUKUNAKAさんと一緒に、入るなり面白そうな空間に。

c0151506_23382413.jpgc0151506_23381470.jpg
c0151506_23381734.jpgc0151506_2338247.jpg






















                  
上段左 : 目が合ったら離せない人たちのピンブローチ 頭に付けてもらったパールがおかしかわいい
  右 : 私が一番好きなチョウチョリボンのブローチ
下段左 : 同じ石はひとつとしてない一点物のネックレス
  右 : これもすごく好き!羽と石とパーツで独特の大振りのブローチ



直前までもうあかん!ムリ!と言っていたのに最終日でこの作品量。すごい。すごい。見習わな。
いつ見てもとても好きな感じです。大変なさなかということでお客さんは少なかったかもしれないけれど、常に誰かが気になって足を留めてらっしゃいました。

こんな時ですが、絶対に必要なものではもちろん全くないけれどジュエリーも誰かひとりにでもほんの少し明るい気持ちを運ぶものであったらいいのになと思います。
by old_tonew | 2011-03-14 07:32 | journal
ありがとうございました
地震が起こった時工房にいました。
どんどん大きくなる揺れに、あわてて作業台の下に潜りましたがまず火床のレンガが崩れ落ちあちこちでいろんな道具が落ちて割れ飛び散り、40kgはあろうかという金属製の大きなローラーやドリル盤まで大きな音をたてて落下しました。

その後も繰り返す余震に怯えながら陽は落ち暗くなり、心細さが増すなか家族をはじめ友人からのたくさんのメールに本当に励まされました。
自宅まで歩いている長い間にも、関東にいる友人とは励まし合い、関西にいる友人には励まされ絶えず届くメッセージにどんなに心強く助けられたか。
今も気にかけてくれて本当にありがとうございます。元気です。

東京でさえこんな思いをしたのに、被害の大きい東北の方々のことを思うと心が痛みます。
義援金と節電しか出来ず歯がゆいですが、みんなで出来る限りのことをして行きましょうね。
被災地では悲しみのなか余震や原発、寒さなど不安や心配が絶えないと思いますが、どうか励まし合って力を合わせ乗り越えて欲しいと心から願っています。
by old_tonew | 2011-03-13 20:39 | journal
植物画とアクセサリー
c0151506_18134993.jpgc0151506_1814183.jpg

c0151506_1814449.jpg
c0151506_18171082.jpg





































大学時代の同級生、ごとうあやさんの植物画です。下描きもなくサインペンでさらさら描かれたもの。

あやちゃんは動物もたくさん描いていて、動物がたくさん出てくるお話を書いた別の友人の本にあやちゃんが絵を描いたら良いね!と集まって3人でお昼を食べていた時最近描いたと言って見せてくれました。

わたしもちょうど、植物のシリーズでアクセサリーを作ろうとグリーンゴールドを発注したばかり。
昔から大好きだったあやちゃんの絵を見て、ブローチにしたら、ピアスにしたら、リングにしたら...とイメージが次々湧いて来ました。
ふたりの絵本も、新しいアクセサリーもいろいろ楽しみな春がもうそこに!
by old_tonew | 2011-03-06 22:26 | journal