OLD TO NEW diary
by old_tonew
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
昇仙峡で水晶発掘?
山梨県甲府は宝石産業が盛んで、専門の学校や販売店、製造加工店もたくさんあります。
なかでも研磨はドイツと並ぶ2大中心地。昇仙峡で産出する水晶が甲府の宝石産業発展の基礎となったと聞き、寄ってみました。


昇仙峡入り口から異彩を放つ天然石の庭園。
c0151506_11292230.jpgジャスパー・ソーダライト・アメジスト・エビドット・アベンチュリン・タイガーアイ・ローズクウォーツ・レヒドライト・レッドアベンチュリーの9種類
c0151506_1130563.jpg
右:木化石‥2億年前の唐松の化石

c0151506_11382061.jpgc0151506_114223100.jpg
その奥には世界一の水晶が鎮座しておられました。そばによるとすごい迫力です。

c0151506_11455649.jpgこの水晶様は重さにして約12000KG、お足元にも大小さまざまな水晶がちりばめられて、さすが水晶の産地。今ではもう採れなくなったとのことでしたが、ここではあちこちになかなか見た事無い大きさの水晶が転がっていました。






c0151506_11512031.jpgそして昇仙峡へと降りて巨岩と言えるとてつもなく大きさの岩々に大きな滝。

わたしの石好きは父譲りで、子どもの頃よく2人で滝のふものとの河原に出かけ何時間も飽きもせず水晶探しをしたことを思い出します。
それでもお店で見る様な透明な水晶はありませんがくすんだ水晶は見つかったものです。
ここでもいざ!と思いましたが雨後で水は増水して河原に降りる事はなりませんでした。

c0151506_1158477.jpg




その代わり?お饅頭を食べながら居眠りをする宇宙人を発見!ここらの名物ほうとう饅頭ですか?










その後軽井沢に移動して友だちの別荘に泊めてもらい、翌朝は内村鑑三記念堂へ。

c0151506_12103037.jpgc0151506_12134253.jpg














石の小径を通って石造りの教会に行きました。天気はあいにくの雨だったけど、しっとりと濡れた石の教会内でゆったりと過ごしました。


c0151506_1215515.jpgその後はセゾン現代美術館へ。ここでもイサム・ノグチの大きな石の枠のオブジェを見つけたのでちょっとひと遊び。
くにがまえの漢字を色々作って、これは「個人」のつもりなんですが・・・わかりますか?

石・石・石の小旅行でした。





OLD TO NEW
http://www.old-to-new.com
by old_tonew | 2009-05-31 23:57
不要アクセサリーで自然保護
c0151506_224346.gifわたしがお世話になっているついぶ東京工房で新たな試みが始まりました。

皆さんがお持ちの不要なアクセサリーを寄付して頂いて換金し、自然保護団体WWF(World Wide Fund for Nature)に寄付しようという活動です。
わたしたちが使う貴金属は限りある資源です。使わなくなったアクセサリーがもしお部屋に眠っていたら、ぜひ御協力ください。


対象:シルバー、ゴールド、プラチナ
c0151506_224327.gif寄付方法:ご持参頂くかお送りください
(恐れ入りますが送料は御負担となります)
宛先:渋谷区神宮前6-6-11ヴィラハセ3F ついぶ東京工房

店内には寄付金を募る募金箱も設置されています。

WWFHP/www.wwf.or.jp
わたしも会員です!

皆様の御協力をお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。



OLD TO NEW
http://www.old-to-new.com
by old_tonew | 2009-05-15 22:05
登山
皆さんは今年のGWはどう過ごされましたか。
燃油代が下がったので海外に行かれた方も多かったと言いますし、何より高速代の大幅値下げで車でお出かけされる方も多かったと思います。
わたしはそんなに休みもなかったので、1泊2日山小屋泊の登山に出かけて来ました。
例年ならたくさん訪れるようですが、今年は直前に電話したにも関わらずすんなり山小屋の予約が取れました。
山小屋に泊まるのは2年前の富士山以来。ろくに運動もしていないのに大丈夫だろうか・・・なのでちょっと低めの鍋割山にしました。
c0151506_033157.jpg
わたしは田舎育ちなので小さい頃はよく裏山でかけずり回って遊んでいました。大人になった今も、わざわざ山に出かけて行ってもどこか特別な気負いはなく懐かしい気持ちになってのんびりします。

c0151506_2340819.jpgとはいえ、それはやはり昔のこと。山あり谷あり沢あり滝あり久しぶりに長時間歩くにはたくさんの休憩が必要でした。
でもそこにはまだ桜が!長野で見納めかと思っていましたが、山頂にはまだ桜が何本か花を付けていました。




歩くこと5.6時間でしょうか。やっと山頂に着いた時には本当にヤッホー!です。
富士山も近くに見えます。この美しさを見るにはやっぱり登るよりもこうして他の山から見るのが一番だなあと思います。
c0151506_23433399.jpg

c0151506_0104681.jpg


山頂の山小屋で名物のかき氷もいただきました。今年初のかき氷。
ほかほかの体を一気にヒヤっとさせます。

c0151506_015752.jpg




日没前の山頂風景。
ここで夜、夢中になった遊びは・・・
    
       ↓
       ↓
       ↓
c0151506_0165754.jpg
ジャーン!ライトサインを作って夢中で遊びました。
スローシャッターで何度も繰り返し撮り続け、最後には息切れしました。
old to new と読めますか?



OLD TO NEW
http://www.old-to-new.com
by old_tonew | 2009-05-05 23:32