OLD TO NEW diary
by old_tonew
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Happy Birthday to Romi
今日はおろみのお誕生日!
一緒に過ごせると聞いた日からいろいろ画策をしておりました。
思い出の誕生日そのものをプレゼントしたかったのです。
c0151506_1633724.jpg











まずはインビテーションカードを送りつけました。
問答無用に待ち会わせ場所と時間が書いてある乱暴な招待状です。
しかも慣れないミシンで何て書いてあるか判読可能なんだろうか...と思いながら送ってしまいました!



c0151506_15592059.jpgc0151506_15593191.jpg
















そして東京都庭園美術館で待ち合わせ。
絶対好き!だと思った「パリに咲いた古伊万里の華」展。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/koimari/index.html

庭園はまだ紅葉には早かったらしく、ようやく1本色づき始めた紅葉を見つけました。木戸には早くもクリスマス・リース。すてきな色合いです。

c0151506_1692738.jpg
そしてバースデーパーティー会場となるまたまたたけちゃんのお店へ。
cent trent-neufです。
実はろみさんにはなにも伝えず、謎の地図だけを渡して別れ、わたしだけ先に行きあやちゃんに手伝ってもらって会場の飾り付け。
ご好意で2階を貸し切りにしてもらったのです。店長さんありがとうございます!

c0151506_1614571.jpg


ぞくぞく秘密のメンバーが集まります。
みんなで物陰に隠れ、ろみさんが登場するまでの緊張感と言ったら...

「お誕生日おめでとーーー!」
と登場した瞬間クラッカーを鳴らし、テープを投げ、わたしと二人だと思っていたろみさんはびっくり(のはず)、サプライズは大成功!


あ〜楽しかった♪♪♪
ろみっぺおめでとう!
すてきな1年にしてね。

c0151506_16165734.jpg

by old_tonew | 2009-11-23 23:56
Birthday Present
c0151506_16245042.jpg

イギリスに行った時、教会の壁の無数の石碑や古いモチーフに影響されて作った盾。
「3」が印象的な年齢になるお誕生日にブレスレットにアレンジしてプレゼントです。
by old_tonew | 2009-11-23 00:24
M.C.エッシャー
横浜で開催中のエッシャー展に行ってきました。
エッシャーというとだまし絵で有名ですが、今回の展示はそこに至るまでのエッシャーがたっぷり紹介されていてとても見応えのあるものでした。

版画でしか表現できない世界を追求し続けていたエッシャーのスタートは木版画でした。
でもそこにあったのは木版画と言われて目に浮かぶようなものではありません。
想像を絶する数の緻密な線で構成された絵画のような版画でした。
1枚の版木の中で黒と白だけとはいえ、階調がいくつもに分かれそこに単調な印象は全くありません。
どうしたって思いつかないような表現がいくつも見られました。
色の限られた金属を扱っていて表現の幅が限られる気がしていましたが、大いに反省しました。

版木も展示してあり、その線の正確なこと、細かいこと、多いこと!
実際に彫っているエッシャーの映像も流れていたのですが、どこにでもあるような彫刻刀で簡単そうに彫っていました。
正確な線で、正確な描写で描かれるからこそあの実際は成り立たないおかしな世界が現実にある風景かのように見えて、より面白くなるのでしょうね。

興味深かったのは、その数学的・結晶学的な構図から美術評論家より数学者や科学者に支持されたエッシャーだったのに、中学程度の数学から大の苦手だったこと。
ではどうするのかというと、方眼紙ひとつで作り上げるそうです。
相当に几帳面な性格でないと桝目を数えてあれほどの正確な図を作り上げられないと思うけど、数学が苦手だったからこそある意味現実的な数学では表せない世界を描けたのかな?
やはりエッシャー以外には為し得なかった世界の芸術だったんでしょうね。
by old_tonew | 2009-11-09 15:50