OLD TO NEW diary
by old_tonew
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月蝕
c0151506_13264657.jpg

天体ショーに釘付けになった!
# by old_tonew | 2011-12-11 00:27 | journal
東京ミネラルショー
数日なんだかぽかんと穴が空いたような気持ちで過ごしてしまいましたが、気を取り直して大好きな原石の集まる東京ミネラルショーに出かけて来ました。
c0151506_1781529.jpg

商品にする為の石の仕入れに宝飾展などに行くのとは違い、こちらは完全に趣味です。
原石はそのままでは身に付けるようにするには難しいですが、何と言っても石が呼吸して生きている感じがします。
なのでもう私たちの興奮度も桁違いで閉館時間まで見て、見て、見ました!
中でも欲しかったのは写真手前の十字石。
鉄やアルミニウムを含む双晶の鉱物で、天然でこういった十字の形をしています。
古くは十字軍のお守りになっていたとか。これは何かに仕立てられそうです。

c0151506_17103552.jpg

そして何より嬉しかったのはこれ!
ガーネットの原石なのですが、外国から出展されていたサンタクロースのような風貌のカナダ人のおじさんが突然くれたのです。
ストロングな原石だから、ストロングなベビーが産まれるよと言って。
偶然にもガーネットは予定日1月の誕生石。これはお守りにして宝物だー!
ありがとう大切にします!
# by old_tonew | 2011-12-09 22:13 | works
大事なことはみんな鎚舞で教わった
c0151506_13244177.jpg

長い間お世話になった鎚舞を退職しました。
全ての人にとってそうであると思いますが、仕事は人生のなかでも長く大事な部分を占めるもの。
色んな工房、教室、先生がいると思うけれど鎚舞に巡り合えて幸運でした。
高い技術をいつも惜しみなくすぐに教えてくれる先生。刺激をくれて個性的な工房のみんな。

大事なことをたくさん教わったけれど、1番は眼でしょうか。
ものを見る眼・先生の技術を間近で目の当たりにした眼。
1人では絶対に得られなかったものだと思います。
この場でも厚く御礼申し上げます。

これからは自分で仕事を続けていきますが、彫金を続ける限り繋がっていられる尊敬する人たちと同じ舞台にいられるよう積み重ね続けていきたいと思います。
これからも宜しくお願い致します。
# by old_tonew | 2011-12-06 13:25 | works
バームクーヘンリング
c0151506_13282772.jpg
オーダー頂いていたマリッジリングが出来上がりました。
以前ここでも試作をご紹介していたバームクーヘンをイメージしたリングです。
ご相談の上男性はプラチナ・イエローゴールド・プラチナの3層、女性は外側プラチナ・内側ゴールドの2層になりました。
小さいのは女性の方のリングと同デザインのネックレスで、ご主人からのサプライズプレゼント。
あえて金具を付けなかったのでチェーンを外せばいずれベビーリングにもなります。
マリッジと同じネックレスなんて素敵ですよね。

c0151506_13282350.jpg

c0151506_13282816.jpgプラチナはびくともしませんが、ゴールドは熱を加えると広がろう広がろうとするのでサイズが変わったり変形したり、3層はなかなか緊張を強いられる作業でしたがきれいな層になりました。

お二人のエピソードから生まれたリング、オーダならではで私も思い出深いものになりました。
納品が楽しみです。

PT900,K18yellow gold
# by old_tonew | 2011-12-03 23:28 | works
象嵌
c0151506_13252130.jpg

私が工房に入って心奪われた先生の作品のひとつにちいさなバラを大きなムーンストーンの周りに象嵌したそれはそれは見事な指輪がありました。
当時はその可憐さと緻密さにぽかんと口を開けて見ているだけでしたがいつか私も花が散った指輪を作ってみたいなあと思っていました。

そのいつかが随分遅くなってしまったけど、先生に教わって練習開始です。
触りすぎて立体感がなくなったりしながらも私のバラの表現を練習中です。
# by old_tonew | 2011-11-30 23:24 | works
ご新築記念キーホルダー
c0151506_21203582.jpg

ご新築の記念品をオーダー頂いていたものが出来上がりました。
土地の形をしたベースにお家の形と方角マークをつけ、こだわりの部分や面積・完成日時を手打ち刻印しました。大きさはしっかり測って実寸の1/350サイズになっています。
ラフな仕上げをご希望でしたのでざらつきや炎による変色をいろいろ試して完成しました。

指輪も人生の節目に登場するものですが、こうした御記念品もまた大きな意味を持つものなので良い記念となることを願い、ずっとお手元に置いていただけたらとても嬉しく光栄に思います。
# by old_tonew | 2011-11-28 21:20 | works
Lucchiさんのコサージュ
c0151506_13274833.jpg

以前コサージュ作家をされている工房の生徒さん、Lucchiさんにオーダーしていたコサージュが出来上がりました。
秋色で、ちょっとくたっとしていて雰囲気を持っているところがお気に入りでしょっちゅうストールに登場しています。

来春夏のものも見せて頂いて、シンナー臭くハンマーややすりが転がる工房に花が咲いたようで女子っぽいーーとテンションが上がってどれも欲しくなり散々迷った挙句タンジーのコサージュをオーダーしました。来年の春が楽しみです!
# by old_tonew | 2011-11-24 23:28 | journal
松ヤニを作る
c0151506_1043057.jpg

自宅作業用に工房で松ヤニを作りました。

松やにはその温度で自在に形を変え、冷えると固まる性質があるのでいろんな制作物の固定に使います
。工具やさんにも完成松ヤニやヒートフォームという便利なものが売ってはいるのですが、鎚舞先生独自の配合の松ヤニはとても使いやすいと評判なのです。

ただ、熱い!生松ヤニや地の粉や油などなどを鍋に入れて練って、熱いうちに手でも練って練ってと繰り返すのですが手にいくつもの水ぶくれが出来ました。
でもこれで退職後も家でしっかり固定する必要のある打ち出しや彫りが出来ます。

家が松ヤニ臭くなるのはいかんともし難いですが...
# by old_tonew | 2011-11-18 23:39 | works
オーダーイニシャルネックレス
c0151506_13341666.jpg
c0151506_13351854.jpg贈り物にとイニシャルネックレスのオーダーを頂いて制作したもの。
ドイツに暮らしたことがあるとお聞きしたので、ドイツのフォントの「Z」をアレンジし用いました。

星の形がお好きだとのことでモチーフを追加し、揺れた時に足に入れたお誕生石が見え隠れします。
Silver950,Brass,London blue topaz
# by old_tonew | 2011-11-08 13:31 | works
試作を重ねる
c0151506_1725505.jpg
オーダー頂いているマリッジリングの試作品です。
お二人の初めての共同作業がキャンプでのバームクーヘン作りだったとのこと、そこからご結婚指輪は層が重なるデザインに。素敵です。
これは試作のためシルバー+真鍮+シルバーの3層ですが本番はプラチナ+イエローゴールド+プラチナに。
それぞれ収縮率が違ったり融点が違ったり膨張率が違うため、なかなかに厄介なのを綿密に計算しそれぞれの内径きちきちに作った3本のリングを叩き込んで溶接し作ります。

思い入れのある方に、思い入れのあるリングが出来そうでわたしも楽しみです。
# by old_tonew | 2011-11-06 23:24 | works